読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

縁起が良いだけではない!?節分の「恵方巻き」はよく考えられた優秀な健康食品だった!

エンタメ・ガジェット エンタメ・ガジェット-食べ物 美容・カラダ 美容・カラダ-カラダ

節分に食べる恵方巻きはよく考えられている優れた健康食品

節分といえば豆まきが主流でしたが、最近では「恵方巻き」を食べるという人も増えてきています。

その年に縁起がよいとされている方角(恵方)を向いて食べる恵方巻きは、実は健康や美容、ダイエットに効果的な具材が多く使われている、優れた健康食品であることがわかりました。

そもそも恵方巻きとは?

恵方巻きとは2月3日の節分の日に、その年の恵方を向いて、願い事をしながら最後まで黙々と食べる太巻きの事です。

恵方巻きは海苔で巻かれていますが「巻く=福を巻く」、切らずに一人一本食べることで「縁を切らない」という意味を込めて太巻きを食べるようになったそうです。

また、見た目が黒い棒に見える事から、鬼に金棒=鬼の金棒を食べて鬼を退治するという意味もあるそうです。

恵方巻きの具材には秘密があった!?

恵方巻きには七種類の具材を使うとされています。七の意味は商売繁盛や無病息災を願って七福神にちなんだもので、福を巻き込むと意味付けされています。

ただし、具材の中身については、特定のものが決まっているわけではありません。

しかし、中に入っている具材をよくみてみると、幸運だけでなく健康と美容も引き寄せてくれる食材ばかりなのです。

きゅうり

節分の恵方巻きは健康食品だった
出典:pinterest.com

きゅうりは「九の利を得る」に通じるといわれていて、利益が多くあるようにと願いが込められています。

90%以上が水分なので低カロリーです。

きゅうりには、老廃物をデトックスする効果や血液をサラサラにする効果もあり、むくみや冷えの緩和にも一役買ってくれます。

たまご

たまごの黄色い色は、黄金=金運上昇の縁起物とされています。

「一日一個、一週間たまごを食べ続けるとタマゴ肌になる」とまでいわれている、美肌に効果的な食品です。

たまごには、お肌のみずみずしさを作るコラーゲンの元となるアミノ酸が含まれています。

えび

えびにはシミ、シワなどの、体の老化の原因となる活性酸素の発生を抑制する抗酸化作用があります。

その抗酸化力はビタミンEの数百倍とも言われていて、アンチエイジングにピッタリの食材です。

かんぴょう

節分に食べる恵方巻きは健康食品!
出典:pinterest.com

かんぴょうは、約25%が食物繊維です。

食物繊維は糖分や脂肪の吸収を抑える働きがあるので、便秘解消やダイエットに効果的です。

また、正常な角質層を作る役割を果たすカルシウムも含まれているので、水分や潤いがある肌の維持につながります。

うなぎ

うなぎは身が長いことから「永続」を象徴する、長寿の縁起物とされています。

たんぱく質を豊富に含んでおり、ビタミンA、B1、B2、D、E、さらにカルシウムや鉄分など、身体に良いとされる栄養素がたっぷり含まれています。

いか

いかには多くのタウリンが含まれています。

タウリンとはアミノ酸の一種で、脂肪燃焼や疲労回復などの嬉しい効果があります。

いかに含まれるタウリンの含有量は、魚介類の中で群を抜いています。

こんぶ

節分の恵方巻きは優れた健康食品
出典:pinterest.com

養老昆布と書いて「よろこぶ」と読み、不老長寿のお祝いの縁起物として古くから広く用いられてきました。

こんぶはローカロリーでカルシウムが豊富です。牛乳の約6倍も含まれているとの研究もあります。

食物繊維やヨウ素も豊富で、代謝を活発にする働きがあります。

しいたけ

しいたけには、肌の新陳代謝の促進に欠かせないビタミンB群やビタミンD、食物繊維がたっぷり含まれています。

しいたけを天日に数十分干すだけでビタミンDが倍増します。

新陳代謝が安定すると、しわやしみ、吹き出物ができにくい肌になります。

紅しょうが

しょうがには血行促進作用や発汗作用があり、体を温めてくれます。紅しょうがもその効果は同じです。

冷え性の人は血行不良から太りやすくなり、代謝が乱れることで肌荒れにもつながるので、普段から食べ物や飲み物でしょうがを摂るとよいでしょう。

恵方巻きの気になるカロリーは?

節分に食べる恵方巻きは考えられた健康食品
出典:pinterest.com

恵方巻き一本のカロリーは、ご飯の量や具材によって変わってきます。

代表的な7種類の具材(かんぴょう、でんぶ、アナゴ、おぼろ、卵焼き、キュウリ、しいたけ、昆布)を使って、ごはんは茶碗1杯分で作ったとすると、そのカロリーは一本約450kcalと結構高めになります。

カロリーを低くしたいときは、具材の数を減らしたり、具材を変える(アナゴをカロリーの低いカニカマにするなど)、ご飯の量を少なめにするとよいでしょう。

以上、縁起が良いだけではない!?節分の「恵方巻き」はよく考えられた優秀な健康食品だった!…でした。