生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

一度は行ってみたい!ヨーロッパの街並みを再現した関越道 寄居PAの魅力とは?

ヨーロッパの街並みを再現した高速道路のサービスエリア
出典:pinterest.jp

ドライブの途中に立ち寄る場所から目的地へと、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)が娯楽施設として進化しています。

日本全国の高速道路には、趣向を凝らしたサービスエリアやパーキングエリアが多数登場していますが、その中でもテーマ性を非常に強く打ち出した施設が登場しました。それは、関越自動車道の上り線(埼玉県深谷市)にオープンした「寄居PA」です。

独特の世界観を表現していて、年々、このPAを目的地に何度も訪れるリピーターが増えているのです。

そこで、寄居パーキングエリアが多くの人々を魅了している魅力や秘密をご紹介します。

「星の王子さま」の世界

星の王子さまがコンセプトのパーキングエリア
出典:pinterest.jp

寄居パーキングエリアのテーマは、サン=テグジュぺリの『星の王子さま』です。

パーキングエリア全体が、作品の世界観である癒やしをコンセプトとしていて、サン=テグジュぺリが育った南仏プロバンス地方の雰囲気を演出しています。

カフェやレストラン、グッズを販売しているショップなどの施設内の店名はすべて『星の王子さま』で使用されている一節からつけられています。

PAの中に南フランスの街並みが広がる

パーキングエリアの中に広がる南フランス
出典:pinterest.com

寄居パーキングエリアに入ると、まず建物が目に付きます。

すべての施設は、プロバンス風のデザインが施されいて、パーキングエリアとは思えないほど凝った造りになっています。

パーキングエリア内の表示は、「喫煙所」や「お手洗い」など必要最低限でしか日本語が使われておらず、ほとんどがフランス語表記されており南フランスの街並みを彷彿とする演出がされています。

リラックスできるガーデン

寄居PA

寄居パーキングエリアの北側には庭園があって、こちらも星の王子さまワールドになっています。

庭園の入口近くには「キツネのほこら」があり、物語と同じようにリンゴの木の下に作られています。そして「渡り鳥のプロムナード」が続いて、王子さまが出合った各惑星の登場人物が迎えてくれるのです。

バラ園や散策の小路もあって、樹木や植物に囲まれた散策路はリラックスできる空間となっています。

「星の王子さま」グッズがいっぱいのショップ

 

shi🌺さん(@827_sea_1223)がシェアした投稿 -

ショップ「サンク・サン・ミリオン・ドゥ・グルロ(五億の鈴)」は、日本で2店目の星の王子さま専門ショップです。

ショップにはステーショナリーやアクセサリーなど、世界各地の星の王子さまグッズが集められています。

 

pitさん(@10spica)がシェアした投稿 -

そのほかにも南仏プロバンス地方の特産物や、寄居パーキングエリアにしかないオリジナルグッズも販売されています。

プロバンス料理が楽しめるレストラン

 

KAORIさん(@blue_topaz_)がシェアした投稿 -

レストラン「ル・プチ・プランス」では、プロバンス地方の家庭料理を中心としたメニューがビュッフェ形式で楽しむことができます。

オリーブオイルをふんだんに使った素材を活かした料理が特徴で、寄居パーキングエリアで提供する料理も、地元の農場と協力した新鮮な素材を使用しています。

料理はフランスで長年修行し、フランスの料理学校で教鞭をとっていたシェフが担当しています。

癒やしや安らぎを提供したいという想い

 

Sanae Aokiさん(@enasa6)がシェアした投稿 -

関越道は観光目的の家族連れの利用が多く、寄居PAは長野や軽井沢などの観光地から東京に戻ってくるときに利用されるケースが多いそうです。

 

Anazawa Manamiさん(@em_0210)がシェアした投稿 -

ドライブの緊張から解放し、滞在中は少しでも癒しの時間を過ごして欲しいとの思いと、『星の王子さま』の世界観が一致して「星の王子さまPA」は作られました。

以上、一度は行ってみたい!ヨーロッパの街並みを再現した関越道 寄居PAの魅力とは?…でした。