生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

手軽に本格的な味になる!?缶詰でつくる時短アイデアレシピ5選

缶詰でつくる時短アレンジ料理
出典:pinterest.com

料理に食材や調味料などを少し加えて、味の違いを楽しむ「ちょい足し」が定着しましたが、最近では普段の料理に缶詰を汁ごと足す「缶たし」が流行しつつあります。

缶足し料理は、材料の下ごしらえや調理の手間を省略できて時短になり、それでいて本格的な味が楽しめるなどメリットが大きいものです。

そこで、缶足し料理のなかでも、定番の缶詰を使った人気のアレンジレシピをご紹介します。

缶詰を料理に使うメリット

缶詰は、旬の時期に採れた鮮度の高い食材が詰め込まれています。

また、長期保存が可能で必要な食材を簡単に使うことが出来ます。

缶詰は食材のだしと適度な塩分があらかじめついていることが多いので、料理下手な人が作っても手軽に料理の味を決めることができて、さらに味つけに深みが出るのも大きなメリットです。

1.イワシの釜玉うどん

イワシの缶詰でつくる釜玉うどん
出典:pinterest.jp

ゆでたうどんを器に入れて、たまごとほぐしたイワシの蒲焼、好みで野菜等を入れて混ぜ合わせます。

味つけは缶詰の汁を加えればOKです。

2.ほたてご飯

ほたて缶でホタテご飯がすぐにできる
出典:pinterest.com

炊きたてのご飯に、ホタテ缶を汁ごと足します。全体に混ぜて数分蒸らせばできあがりです。

本格的なダシの効いたホタテご飯ができます。白ゴマをふりかけても良いでしょう。

3.さけの味噌汁

味噌汁にさけ缶を汁ごと足して、軽くかき混ぜるだけで出来上がります。

まるで、「ダシが効いた高級寿司店の味噌汁の味」になるでしょう。

4.かに玉

カニ缶でかに玉が簡単にできる
出典:pinterest.com

とき卵にかに缶を汁ごと足して、スクランブルエッグを作れば出来上がりです。

たまご料理のバリエーションを簡単に増やすことができます。

5.さば味噌炒め

ごま油でピーマンを炒めて、サバの味噌煮を缶汁ごと加えてざっくり混ぜ合わせるだけです。

ピーマンさえあれば、あっという間に大満足のおかずが出来上がります。

以上、手軽に本格的な味になる!?缶詰でつくる時短アイデアレシピ5選…でした。