読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

集中力がアップする!?正しい姿勢で生活することの意外な5つのメリットとは?

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

正しい姿勢でいることのメリット

日本人は猫背が多い傾向があり、正しい姿勢を保てている人は、全体の1割程度しかないといわれています。

実は、正しい姿勢・良い姿勢には様々なメリットがたくさんあるのです。

正しい姿勢とは

正しい姿勢とは、横から見た時に耳、肩、腰椎の前、膝、くるぶしが地面から垂直に一直線にまっすぐ伸びたような姿勢を指します。

この状態では、背骨のカーブはもっとも自然な位置に保たれて、骨盤は30度前に傾いた形になっています。

正しい姿勢をつくるには、頭が上から糸で吊り下げられているようなイメージで背中を伸ばし、お尻の筋肉を引き締めておなかを引っ込めます。そして肩の力を抜き、あごを引きましょう。

正しい姿勢のメリット

集中力が身につく

正しい姿勢は集中力を向上させる
出典:pixabay.com

集中力をアップさせるためには、脳が酸素を必要とします。

浅い呼吸のままでは、十分な酸素を脳に取り入れることができません。

姿勢を良くすることによって効率良く酸素を取り入れると、脳に酸素を行き渡らせることができ、より集中して勉強や仕事に取り組むことができます。

冷え性が改善される

正しい姿勢でいると冷え性が改善される
出典:girlydrop.com

冷え性の原因はさまざまな理由が考えられますが、実は姿勢も大きく関係しています。

姿勢が悪くなると、脊髄神経が圧迫されて血流が悪くなり、冷えやすくなってしまうのです。

正しい姿勢を保つことで血行が良くなり、冷え性の症状を和らげることができます。

美肌を作る

背筋を伸ばした姿勢を取り続けることによって、内臓を支えている腹筋が鍛えられ、内臓の働きの活性につながります。

内臓の働きが活発になれば消化やお通じが促進され、肌がキレイになっていきます。

顔のたるみ対策になる

悪い姿勢の典型例である猫背が習慣化すると、背中の筋肉が緊張しやすくなります。その結果、後頭部から背中にかけて広がっている筋肉である僧帽筋が衰えてしまいます。

この僧帽筋は、顔の表情筋とつながっています。

僧帽筋の衰えが表情筋の衰えにつながって、結果的に顔がたるむ原因となってしまうのです。

好印象を与える

正しい姿勢は相手に好印象を与える
出典:pixabay.com

メイクやヘアスタイル、ファッションは大切ですが、人の第一印象を決める最大の要素は立ち居振る舞い、つまり「姿勢」です。

せっかくお洒落をしていても、姿勢が悪かったりだらしない歩き方をしていると印象は良くありません。

反対に、たとえジーンズにTシャツといったラフな服装をしていても、颯爽と姿勢良く歩いていれば素敵に見えるのです。

以上、集中力がアップする!?正しい姿勢で生活することの意外な5つのメリットとは?…でした。