読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

絵本の世界のようなアドリア海の島!ベネチアにあるカラフルな「ブラーノ島」

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

ブラーノ島のおもちゃのような街並み

日本人からも絶大な人気を誇るイタリアの世界屈指の観光地ベネチア。そんなベネチアから船で40分ほどの場所にある「ブラーノ島(Burano)」はカラフルでポップでとってもかわいい人気のスポットとなっています。

ベネチアで最もおすすめの島

ベネチアはたくさんの島からできています。そんな「水の都ベネチア」を最大限に楽しむには、島巡りが一番です。

「ブラーノ島 (Burano) 」は、イタリア北東部ベネチアの潟にある島です。ベネチアとはまた違った雰囲気を楽しめる「ブラーノ島」は、イタリア旅行に必ず組み込みたい場所です。

運河沿いに色とりどりの家が立ち並ぶ

ブラーノ島の運河
出典:pinterest.com

ブラーノ島の家々は色とりどりに塗られていて、とても独特な景色を楽しむことができます。

ブラーノ島の運河
出典:pinterest.com

しかもそのカラフルな家は島の一部だけではなく、島にあるすべての家が、明るいパステルカラーで塗られているのです。

壁の色には意味がある

ブラーノ島の街並み
出典:pixabay.com

島に伝わる話では、漁師たちは朝早くから海に出て仕事をしていたのですが、この地域では霧が深くなる時期があり、霧によってどれが自分の家なのかわからなくなってしまうほどなのだそうです。

ブラーノ島の街並み
出典:pixabay.com

そこで、漁師たちは自分の家に鮮やかなペンキを塗って、目印にしていたそうです。なので、 隣同士では必ず違う色になっています。

おもちゃのようなカラフルな街並み

カラフルなブラーノ島
出典:pinterest.com

ベネチアからの水上バスの駅を降りて数メートルも歩くと、こんな風景に出会います。

カラフルなブラーノ島
出典:pinterest.com

運河にはボートが停めてあって、とても絵になります。

カラフルなブラーノ島
出典:pinterest.com

そこにあるすべてのお家がカラフルで、どちらを向いても、可愛らしい家が並んでいます。

カラフルなブラーノ島
出典:flickr.com

このカラフルな街並をみると、まるで別世界に来たようです。

人々が普通に暮らしている街

ブラーノ島の生活
出典:pinterest.com

ブラーノ島では人々が普通に暮らしています。洗濯物も干しているのですが、その風景もとても絵になります。

ブラーノ島の人々
出典:flickr.com

通りがかりの家の窓からテレビの音が聞こえてきたりして、生活感も感じられるとても不思議なところです。

レース刺繍も有名

ブラーノ島のレース刺繍
出典:pinterest.com

ブラーノ島は漁業を中心に成り立ってきた島ですが、もうひとつ大切な伝統があります。それは、レース編みの製品たちです。

この島の住民のほとんどが漁師かレース販売で生計を立てていて、街中には細やかな美しいレース刺繍のお店が立ち並んでいます。

ブラーノ島のレース刺繍
出典:pinterest.com

はるか昔から受け継がれてきた工芸品で、この小さな島がここまで有名になった理由のひとつでもあります。

一度は行きたい可愛い島

かわいい島ブラーノ
出典:pinterest.com

ブラーノ島はカラフルな色合いがお好きな方には、ぜひ一度立ち寄ってみてほしい観光スポットです。

半日程度で回ることができますが、予定を少なくして、ゆっくり楽しむのがおすすめです。

以上、絵本の世界のようなアドリア海の島!ベネチアにあるカラフルな「ブラーノ島」…でした。