読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

ほうれい線が消えるだけではない!?「ベロ回し運動」の5つのスゴイ効果

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

ベロ回し運動のスゴイ効果

「ベロ回し運動(舌回し体操)」というのをご存知でしょうか?手軽にほうれい線が消えるなど、美容に効果絶大で顔が可愛くなるとして有名ですが、実は効果はそれだけではありません。

そこで、毎日の習慣にしたくなる「ベロ回し運動」のスゴイ効果をご紹介します。

べろ回し運動は、最初は舌が疲れてキツイと感じる人がほとんどです。それは普段使わない場所だからです。だからこそ、繰り返しエクササイズすることで、すぐに効果があらわれます。

場所を問わず、誰でも簡単にちょっとした空き時間で、できてしまうものなのでぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

べろ回し運動とは?

みなさんは、ほうれい線に効果があると話題の「べろ回し運動」をご存知ですか。さまざまなメディアで紹介されている有名なエクササイズです。

べろ回し体操のやり方は、驚くほど簡単です。口を閉じた状態でベロを歯に沿ってゆっくりとグルグル回すだけです。これを左回りに20回、右回りに20回します。

1日に3セット行うとほうれい線だけでなく、様々な効果が期待できるそうです。

ベロ回し運動でほうれい線が薄くなるワケ

ベロ回しエクササイズでほうれい線が薄くなる
出典:pixabay.com

表情のエクササイズはいろいろ存在しますが、このべろ回し運動はほかのエクササイズと圧倒的に違う特徴が存在します。それは口の内側から顔の筋肉に働きかけるということです。

べろ回し運動は舌を使って口の内側から口輪筋を鍛えるというものです。口輪筋は唇の周りをぐるりと囲む筋肉で表情筋と連結しており、アンチエイジングにはキーポイントとなる筋肉です。

唇を閉じて、ぐっと押してくる舌からの圧力に抵抗することによって口輪筋が鍛えられ、そこから派生している表情筋にもその刺激が伝わり、ほうれい線に効果があるのです。

しかし、「べろ回し運動」のメリットはそれだけではありません。

べろ回し運動の効果

1.二重あごや顔の歪みが改善して小顔に

人間の顔は噛み癖や表情のクセにより筋肉が偏ってしまい、その結果顔の歪みを招いています。

べろ回し運動はいつものクセで凝り固まった顔の筋肉をほぐしてくれる効果があります。筋肉が鍛えられ、フェイスラインがすっきりし、二重あごが解消されて小顔効果が期待できます。

2.目が大きくなる

ベロ回し運動で目が大きくなり小顔になる
出典:pixabay.com

目元は口からは離れていますが、実は頬の筋肉を通して繋がっています。

目の周りの筋肉が引き締められることで、眼輪筋にも効果があります。よって目も周りもシェイプアップされ、ぱっちりと大きくなります。

3.シミが薄くなる

筋肉を刺激し血行が良くなることで、肌の代謝アップにもつながります。

代謝が良くなると細胞が生まれ変わるターンオーバーも活発になり、あきらめていたシミが薄くなる効果も期待できます。

4.表情が豊かになる

ベロ回しエクササイズで表情が豊かになる
出典:pakutaso.com

日本人は欧米人とくらべると表情筋の動かし方が小さいそうです。

「べろ回し運動」をすると、舌の動きはもちろん、顔全体の筋肉が鍛えられるため、細やかな表情を作ることができるようになります。

5.口臭予防に役立つ

べろ回し運動は口内での唾液の分泌も促します。唾液は細菌やウイルスの増殖を抑えて免疫力を高めます。その結果、口臭予防や歯周病予防につながるのです。

一日3回やるベロ回し運動のうちの1回を朝の寝起きに行うと、口臭予防の効果が高まります。

以上、ほうれい線が消えるだけではない!?「ベロ回し運動」の5つのスゴイ効果…でした。