読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

「カニ注意」!?沖縄の国道58号線がカニにとても優しい道路だった!

エンタメ・ガジェット エンタメ・ガジェット-おもしろ 雑学・生活の知恵 雑学・生活の知恵-トリビア

沖縄の国道58号線はカニに優しすぎる!

沖縄を南北に貫く国道58号線。この道路が「カニ」にとってとても優しいと話題となっています。

海に囲まれた自然豊かな沖縄では様々な生き物が暮らしているのですが、そのためなのか、道路を通るのは車や自転車だけではないようなのです。

そんな、国道58号線がカニに優しいエコロードと呼ばれる理由をご紹介します。

「カニ注意」の標識がある

沖縄の道路にはカニ注意の標識がある
出典:pinterest.com

沖縄県の北部では「カニ」が描かれた標識が存在します。

これは運転手に対して、カニが通るので注意してください、というメッセージを伝える標識です。

夜になるとカニが道路を横断する

このあたりは満月の夜になると、オカガニが産卵のために山から海へ道路を渡っていくのです。

その過程で、車に轢かれるロードキルが多いのでこの標識を立てて注意を促しているのです。

カニさんトンネル

沖縄の道路にはカニのためのトンネルがある

出典:pinterest.com

「カニさんトンネル」とは、オカガニが海に行くときに通れるように、オカガニのために新しく掘ったトンネルで、カニ専用の道です。

このトンネルは国道58号線の真下を通って、そのまま海岸へとカニを安全に導いています。大人一人が通れるくらいの大きさです。

道路への侵入防止

側溝の道路側は環境保護型で垂直になっているのでオカガニは道路に出ることが出来ません。逆に山側はなだらかな斜面になっているので、山には簡単に帰ることが出来ます。

また、側溝を通るうちにトンネルの入り口にたどり着くことができます。

縁石が斜めに

普通の縁石は垂直に立っているので、オカガニは上ることが出来ません。

そこで、カニが間違って道路に出てしまっても、早く道路から出られるように縁石に斜めに切り込みをいれ、オカガニが上りやすいようにしています。

カニ渡りネット

沖縄の道路にはカニが渡るためのネットがある
出典:pinterest.com

海のそばまできたオカガニが防波堤を登れずウロウロしないように、防波堤にはネットを張って、カニが海に降りられるようにしています。

ヤンバルクイナにも注意

沖縄の道路ではヤンバルクイナに注意
出典:pinterest.com

「カニ注意」がある道路には、国の天然記念物であるヤンバルクイナを交通事故から守る「とび出し注意」の標識もあります。

カニに注意するのと同時に、絶滅危惧種でもあるヤンバルクイナにも注意をしなくてはいけません。

以上、「カニ注意」!?沖縄の国道58号線がカニにとても優しい道路だった!…でした。