読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

もっと毎日が充実する!?紙に書き出すことが生活に与える7つの良い影響

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

紙に書き出すことは生活に良い影響がある

スマートフォンの普及によって、「紙に書く」という行為をしなくなった人は多いのではないでしょうか?また、書くことに苦手意識を感じる方も多いかもしれませんが、心に浮かんだことを書き出すことは、毎日の生活にとって意外にもさまざまなメリットがあるのです。

たまには紙とペンの前で、じっくり自分と向き合ってみませんか。

紙に書き出すことの意外なメリット

1.心が落ち着く

ノートに書き出すと心が落ち着く
出典:pixabay.com

「書く」という行為は、非常に理性的な行為です。

ひとりきりで机に向かい、心のなかの思いを分析して言葉で表現し、文字や配置などに気を配り、自らの指先を動かす。この一連の動作を行うことで、心が落ち着きます。

2.モチベーションがアップする

やりたいことや成し遂げたいことを、ぜひ紙に書き出してみましょう。

自分の中に眠っていた希望や可能性を自分でしっかりと認識することは、やる気を奮い立たせ、目標に向かって挑戦する勇気を与えてくれます。

3.客観的になれる

髪に書き出すと客観的になる
出典:pakutaso.com

どうしても納得のいかないことや、心の中で葛藤が生まれてしまったときには、自分の気持ちを紙に書き出してみましょう。文字にして客観的に見ることで、感情に振り回されず冷静に答えを導き出すことができます。

友人と語り合うような気持ちで、じっくりと書き出してみましょう。

4.新たな発見がある

頭の中の考えを紙に書き出すと、必ず新たな発見があります。

書くことで因果関係や原因を探る質問が出たり、一歩離れることで相手の気持ちや意見を考える余裕も出てくるものです。ここから新たな発見が、必ず見つかります。

5.頭がすっきりする

紙に書くと頭がスッキリする
出典:pakutaso.com

一日の早い時間に時間を見つけて、今日やることや、やりたいことをすべて紙に書き出しておきましょう。ほんの小さなことから、大切な仕事までなんでも書きましょう。

紙に書き出してしまうことで、頭の中にもっと大切なことを考える余裕が生まれるはずです。

6.ダイエットに成功する

ダイエットしている人なら実践している人も多い食事日記です。毎日食べたものを全て記録します。

日記をつけることによって、食べ物に対する意識が高まり、減量効果が期待できるだけでなく、普段の食生活に足りないものを見つけ出すためにも役立ちます。

7.ポジティブになれる

髪に書き出すとポジティブになれる
出典:pakutaso.com

その日にあった嬉しいことや、気持ちの温まる出来事を思い返して、書き出してみましょう。どんなに単調な日々のようでも実は多くのことに恵まれていることが実感できるはずです。

心理学の調査では、こうした記録を続けているとストレスが和らぎ、物事をよりポジティブな方向に考えられるようになることがわかっています。

以上、もっと毎日が充実する!?紙に書き出すことが生活に与える7つの良い影響…でした。