生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

夏の必需品!?日本の暑い夏を「ハッカ油」で快適に過ごすための7つの使い方

ハッカ油で涼しく日本の夏を過ごす方法
出典:pinterest.jp

街のドラッグストアで売っているハッカ油。ミントとも言われたりしますが、もうすでに夏の必需品になっている人も多いのではないのでしょうか。

そこで、まだハッカ油を使ったことがない方のために、夏の暑さにも効果的なおすすめの使い方をご紹介します。

ハッカ油は、これひとつあれば夏の様々な悩みを解決してくれそうなくらい万能です。夏はこれで気持ちよく快適に過ごしましょう。

ハッカとは?

ハッカやミントとは?
出典:pixabay.com

シソ科ハッカ属の多年草であるミント類は、紀元前より世界中で様々な品種が栽培され、抽出されたエキスはさまざまな用途に用いられてきました。

なかでも水蒸気蒸留によって作られる精油は使い勝手も良いため、清涼感を得るには効果的なのです。そんな、ハッカ油のおすすめの使い方をご紹介します。

1.お風呂に入れる

ハッカ油をお風呂にいれると涼しい
出典:pixabay.com

ハッカ油の瓶なら4~5滴。ハッカスプレーなら2~3回吹き付けます。そして入浴後に扇風機に当たると、とっても涼しく感じることができます。

さらにハッカ風呂は、新陳代謝を高める効果もあります。

2.洗面器に入れる

洗面器にぬるま湯を入れてハッカ油を2~3滴入れます。そしてそれを頭からかぶると、頭皮がスースーして気持ち良くなります。

お風呂には入らずにシャワーで済ます人や、ハッカ油を節約したい人に最適な方法です。

3.扇風機と組み合わせる

扇風機とハッカ油を組み合わせると涼しい
出典:pakutaso.com

ハッカ油スプレーをまんべんなく吹きかけたガーゼを扇風機の前面に設置すると、扇風機の風がクールな涼風になります。また、ミントの香りが部屋中に漂って、スッキリとします。

面倒でならば、停止している扇風機の羽根そのものをスプレーしても効果が得られます。

4.衣類にスプレーする

洋服にシュッとひと吹きします。そうすると爽やかなミントの香りがして気持ち良いのですが、さらに殺菌消臭効果で服に染み込んだイヤな匂いまで除去してくれます。

デオドラントスプレーの出番が、少なくなるかもしれません。

5.虫よけに使う

水とハッカ油を混ぜて、スプレーボトルに入れていろいろなところに吹きかけます。自分に吹きかけても良いですし、観葉植物や網戸にも吹き付けましょう。

ゴキブリを寄せ付けない効果もあるのでおすすめです。

6.マウスウォッシュに使う

ハッカ油を水に入れてマウスウオッシュに使う
出典:pixabay.com

コップ1杯の水に、ハッカ油を1~2滴垂らします。これでうがいをするだけで、口の中のネバネバがすっきりするだけでなく、息もさわやかになります。

ハッカは口に含んでも安全です。

7.枕や布団にスプレーする

ハッカ油を枕や布団にスプレーすると涼しい
出典:pixabay.com

ハッカ油スプレーを枕や布団に吹きかけておけば、わずかな風でも驚くほど涼しくなって快適になります。香りの効果によって、ぐっすり熟睡できるでしょう。

ダニや蚊を寄せ付けない効果もあるので、アレルギーに悩まされている方にもおすすめの使い方です。

以上、夏の必需品!?日本の暑い夏を「ハッカ油」で快適に過ごすための7つの使い方…でした。