読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

ダイエット中は絶対に食べてはいけない、太りやすいピザの特徴とは?

美容・カラダ 美容・カラダ-ダイエット グルメ・レシピ グルメ・レシピ-雑学

太りやすいピザのチェックポイント

ピザは何かと食べることが多いメニューだと思います。ダイエットの大敵だと思われているピザでも、メニューの選び方を間違わなければ、実は太らないように食べることが出来るのです。

そこで、美容と健康にはおすすめできない、太りやすいピザの特徴をご紹介します。ピザを食べる前に、ぜひチェックしてみてください。

ピザは太りやすい?

ピザは太りやすい食べ物ではない
出典:pixabay.com

オリーブ油をたっぷり使っている、野菜や魚介の多い伝統的なイタリア料理は、和食と並んで体に良い料理として注目されています。

しかし、ピザやパスタなど油をたっぷり使うイタリア料理は高脂肪食と思われがちです。

高脂肪食は太る、と考えられていますが、それは油の質や摂り方や、他の食材との組み合わせによって違います。

したがって、同じピザでもメニュー選びが太る太らないを左右するのです。

太りやすいピザのチェックポイント

1.ソースがクリーム系

ソースがクリーム系のピザは太りやすい
出典:girlydrop.com

クリーム系ソースやマヨネーズ、ミートソース類を多く使ったものは、できるだけ避けたいメニューです。

ソースはできるだけシンプルなトマトソースを使ったものを選びましょう。

シンプルなメニューを選ぶか、プレーンなピザをベースに野菜を中心にしたトッピングをするとよいでしょう。

2.チーズがたっぷり使われている

チーズがたっぷり乗っているピザは太りやすい
出典:pixabay.com

チーズはビタミンが豊富で恋愛ホルモンも含まれている、女性にとっては優秀な食材ですが、カロリーが多いので食べ過ぎは厳禁です。

具の上からたっぷりチーズを使うタイプのものや、チーズが主役のピザはあまりおすすめできません。

また、宅配ピザには生地にチーズを練りこんでいるものがあります。これもチーズの摂り過ぎになってしまうので、カロリーが気になるときは、避けた方が無難です。

3.肉類の具を使っている

肉類の具を使っているピザは太りやすい
出典:pixabay.com

具材にハムやベーコン、ソーセージや鶏肉といった肉を使ったものは、カロリーが高めになります。

ナポリピッツアなどの、トマトとオイルとモッツアレラだけといったシンプルなものや、野菜やシーフードを中心にしたサラダタイプのピザは、ダイエット中も比較的安心して食べることができます。

4.生地がパンタイプ

生地がパンタイプのピザは太りやすい
出典:pixabay.com

ピザの生地には、ふっくらとして存在感のあるパンタイプと、薄いクリスピータイプがありますが、パンタイプの方が高カロリーです。

生地は主に薄力粉でできており、炭水化物の塊なのです。ダイエット中にごはんや麺類を控えるのと同じで、ピザを食べるなら炭水化物の量が少ないクリスピータイプを選ぶ方がよいでしょう。

以上、ダイエット中は絶対に食べてはいけない、太りやすいピザの特徴とは?…でした。