読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

もう一度見たい!何度でも見たい!昨日の夢のつづきを見る3つの方法

雑学・生活の知恵 雑学・生活の知恵-ライフハック エンタメ・ガジェット エンタメ・ガジェット-おもしろ

夢の続きを見る方法

朝、目が覚めたときに、さっきまで見ていた楽しい夢の続きを見てみたいと思ったことはありませんか。昨日の夢の続き見てもう一度幸せな気分に浸りたいと思ったことはありませんか。

そんなあなたのために、昨晩の夢の続きを見るための簡単なコツをご紹介します。

見たい夢を見よう!

人は寝ているときに夢を見るものです。嫌な悪夢を見ることもあれば、幸せな気分に浸れる良い夢を見ることもあります。

せっかくいい夢をみてたのに、その続きが見られないのはとても残念ですが、あることをすれば夢のつづきを見ることができるかもしれません。

そんな、昨日の夜に見た夢の続きを見る方法とは、どのようなものなのでしょうか。

夢の続きを見る方法

1.昨日の夢の内容をすべて書き出す

夢の内容をすべて書き出すと続きが見られる
出典:pixabay.com

夢というのは忘れやすいものです。幸せな夢を忘れてしまっては、続きも何も見ることはできません。そこで、忘れないうちに夢の内容をノートやメモに書き綴るようにするといいでしょう。これは「夢日記」というものです。

書き綴れば忘れた時にもそれを見て思い出すことができるし、記憶にも焼き付けやすくなるでしょう。結果的にその夢を忘れにくくなり、続きを見ることが出来るかもしれません。

2.潜在意識に働きかける

夢の続きを見るためには潜在意識に働きかける
出典:pixabay.com

夢は自分の潜在意識が作り出すものです。なので、自分の潜在意識に働きかけることによって夢の続きを見ることができるようになります。

布団に入ったらまず、自分が寝心地のいい体勢に整えます。足を伸ばしてもかがめてもよいですが、一番リラックスできる状態にしましょう。次に目を閉じて、昨夜の夢のストーリーを思い出してみてください。うろ覚えな部分は無理に思い出さなくても、大丈夫です。

3.明晰夢で見る

夢の続きを明晰夢で見る
出典:pixabay.com

明晰夢とは、夢を見ている最中に「これは夢だ」と自覚している状態で見ている夢のことです。

睡眠中のトレーニング次第で、明晰夢を見ることができ、自分の好きなように展開をコントロールすることができます。明晰夢を見られるようになれば、これを応用して自分の好きな夢の続きを見ることができるようになります。

良い夢は「生きる欲」を刺激する

良い夢は日々の生活の刺激となる
出典:pakutaso.com

夢には自分の欲が反映されていて、自分が今どんな欲を持っているのかを知ることができます。良い夢に限って途中で終わってしまうのは、夢の続きが「生きる欲」を刺激しているからです。

夢の続きが見たいという気持ちが「生きる欲」のエネルギーにつながり、未来をいい方向に導いてくれるかもしれません。

以上、もう一度見たい!何度でも見たい!昨日の夢のつづきを見る3つの方法…でした。

見たい夢を見る方法はこちら

matome-chiebukuro.hatenablog.com