読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

常温保存!?冷蔵庫に入れる!?意外と知らない調味料の正しい保管方法

グルメ・レシピ グルメ・レシピ-雑学 雑学・生活の知恵 雑学・生活の知恵-食べ物

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

調味料の正しい保管方法

みなさんは、調味料をどこに保存していますか?普段あまり意識せずに調味料を保管している方も多いと思います。

調味料の保存方法が冷蔵なのか常温なのか悩むときは、ふつう冷蔵庫での保存を考えるところですが、実は冷蔵庫で保存しなくて良い調味料もあるのです。

そこで、キッチンに常備されていて、いつも使う調味料の正しい保管方法についてご紹介します。

これらをぜひ参考にして、貴重な食品を無駄にすることなく、ベストなコンディションで保管して活用してください。

調味料の正しい保存方法

1.味噌

味噌の正しい保管・保存方法
出典:pinterest.com

味噌は冷蔵庫に保管するのがおすすめです。冷蔵庫に入らない場合には、冷凍庫に保管する方法もあります。一般家庭用の冷凍庫では味噌は凍らず、長期間品質保持が可能なのです。

しまう時は、質を保つために表面を平にしましょう。

2.醤油

しょう油は冷暗所での保存で構いませんが、できれば冷蔵庫での保管が望ましいです。しょうゆは空気に晒されることで酸化が進み、色や香り、風味が落ちてしまいます。冷蔵庫に入れると温度が一定に保たれ、カビの繁殖を防ぐことができます。

醤油の賞味期限は開栓後約1カ月と意外に短いので、少人数の家庭であれば、小さいサイズのものを購入して使い切るのが理想的です。

3.お酢

穀物酢や米酢などの混ぜ物が含まれない純粋な酢は、強い防腐作用を持っています。

ですから、お酢は冷蔵庫に入れる必要はなく、冷暗所に置いておくだけでかまいません。

4.バター

バターの正しい保存・保管方法
出典:pinterest.com

バターは冷蔵庫に入れてしまうと、ラップをしていてもにおいを吸収してしまい、数週間でいやなニオイを発するようになります。なので、冷蔵庫に入れず常温で保存しても構いません。

更には、冷凍庫に保存するほうが望ましいようです。

5.ソース

開封前は、基本的に常温保存可能です。また、開封した後のソースは、冷蔵庫での保存が最適です。

特に、夏は必ず冷蔵庫に入れましょう。

6.スパイス類

香りが命のスパイス類ですが、冷蔵庫に入れると香りが損なわれてしまいます。

湿気の多い場所を避け、密閉性の高い容器で保存しましょう。

7.マヨネーズ

マヨネーズの正しい保管・保存方法
出典:pinterest.com

未開栓のマヨネーズは、常温で直射日光を避け、なるべく涼しい場所で保管してください。

開栓後は冷蔵庫に保管し、1ヶ月を目安に使い切ることがおすすめです。

8.オリーブオイル

オリーブオイルは冷蔵庫に保存すると濁ってしまいます。油は光や熱によって劣化するので、直射日光や蛍光灯を避け、冷暗所で保存しましょう。

オリーブオイルは、あまり買いすぎないようにして、収穫日から1年以内の使い切るのが理想です。

9.ケチャップ

ケチャップの正しい保存・保管方法
出典:pixabay.com

スーパーのケチャップ売り場が常温棚であることからもわかる通り、開封前は常温保存ができます。このとき直射日光は避けて保存しましょう。

また、開封後は冷蔵庫に保管してください。保存料は入っていませんが、原材料の酢の力で1ヶ月位保存することができます。

容器を逆さまにして保存すると、最後まで無駄なく使えます。また、容器の口はティッシュなどでふいてから保存するようにしましょう。

10.ごま油

ごま油などの香りのある油は、涼しいところで保存していても、数ヶ月でいやなにおいを発します。

冷蔵庫にしまうことで、風味が落ちるのを防止できます。

11.塩

塩は、湿気とにおいの強い物の近くを避けて、常温で保存しましょう。

冷蔵庫での保管は、調理時などにおける急激な温度変化により、塩の容器の内側が結露する可能性があるので注意が必要です。

12.砂糖

砂糖のただしい保管・保存方法
出典:pixabay.com

砂糖は、温度や湿度が繰り返し変わると固まることがあります。ですから、密閉容器に入れ、温度の変化が少ない冷暗所で保存するようにしましょう。

固まってしまった場合には、霧吹きをしたり、容器に一昼夜食パンを入れるなどして、適度な水分を与えると良いでしょう。

13.ぽん酢

ポン酢を買ってきてすぐに使わない場合は、直射日光の当たらない涼しい場所に保管します。開栓したら、使用後は必ず冷蔵庫に保存しましょう。空気に触れると、酸化したり雑菌が入る可能性もあるので、フタを半開きのままにしないよう、きちんと閉めておきます。

開栓したぽん酢はできるだけ早めに使い切るようにしましょう。

14.みりん

みりんには約12.5~14.5%のアルコール分が含まれているため、常温で保存しても腐ったり変質したりしません。高温で保存したり紫外線に当たると、みりんの風味に影響を与えますので、できるだけ直射日光のあたらない冷暗所で保存してください。

冷蔵庫にしまうと、品質が低下し、白く固まってしまうことがあります。

15.メープルシロップ

メープルシロップの正しい保存・保管方法
出典:pixabay.com

メープルシロップは、水分を多く含むので、カビや細菌に気をつけてください。開封後、冷蔵庫で保存すれば、1年はもちます。

未開封であれば、常温で2~3年は大丈夫だそうです。

16.はちみつ

はちみつ自体に抗菌作用があるため、清潔に保てれば常温の方が、沈殿や凝固が起こらず保存に適しています。

冷蔵庫にしまうと白く固まってしまうことがありますので、おすすめできません。

以上、常温保存!?冷蔵庫に入れる!?意外と知らない調味料の正しい保管方法…でした。