読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめ と 知恵袋 on はてな

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

もう電子レンジで失敗しない!電子レンジで上手にあたためて解凍する5つのコツ

グルメ・レシピ グルメ・レシピ-雑学 雑学・生活の知恵 雑学・生活の知恵-料理

こちらのページは移転しました。自動的に移動します。
移転先は こちら

電子レンジの有効活用法

電子レンジは家庭でよく使われる家電のひとつですが、電子レンジを使うとき、あるコツを知っておくとあたための失敗が非常に少なくなります。

そこで、揚げ物や飲みものなど、それぞれ温め方のポイントをご紹介します。電子レンジをもっと有効に活用するために参考にしてみてください。

電子レンジを上手に使う方法

1.ホットスポットを知る

電子レンジのホットスポットを知る
出典:pinterest.com

自宅にある電子レンジのホットスポットが分かれば、より正確に温められるようになります。

実は電子レンジは中央部が温まりにくいことがあります。小さなお皿や料理の場合は端に置いた方が、より均一に温められるでしょう。

2. 蒸し器のように使う

電子レンジを蒸し器代わりにする
出典:pinterest.com

蒸しものを水にくぐらせて、水でぬらして軽く絞ったペーパータオルをかけてから加熱すると、蒸気が循環して蒸し器のように使えます。

加熱ムラも少なく、美味しく蒸し上がります。

3.電子レンジ用の食品には工夫を加える

電子レンジでのち調理には工夫を加える
出典:pinterest.com

電子レンジ用食品なら、電子レンジを使えばうまく調理できるはずです。しかし、うまく均一に温まらないという場合は、以下の工夫をしましょう。

1.表記してある温め時間の半分の時間で温める。
2.一度取り出し、中身を混ぜたり、固まっているところをバラしたりする。
3.もう一度残りの時間を温める。

4.ペーパータオルで余分な油を吸収する

電子レンジで余分な油を取る
出典:flickr.com

ペーパータオルは、揚げものの余分な油分や水分を吸収してくれます。

ペーパータオルを敷くと、揚げ物をよりカラっと仕上げることができ、またカロリーダウンにもつながります。

5.飲み物を温めるときにはラップをかけない

電子レンジでドリンクを温める
出典:pinterest.com

コーヒーや牛乳、みそ汁など液体のものは、ラップをかけずに加熱してください。

ふきこぼれないように分量は容器の7~8分目くらいにし、加熱しすぎにも注意しましょう。

以上、もう電子レンジで失敗しない!電子レンジで上手にあたためて解凍する5つのコツ…でした。